立ち上がる夏の天の川

夏の天の川は東の空に昇ってくるときは地平線の上に横たわっていますが、それから数時間過ぎて さそり座が南中を迎えるころには南方向から頭上へと立ち上がって見えるようになってきます。その様子を広角17mmレンズの縦構図で撮影しました。

夏の天の川 星 天体 固定撮影 Z6 Sequator 縦構図

Tamron 17-35mm F2.8-4 (17mm), 絞りF2.8, Lee Soft filter #1

Nikon Z6 (無改造)

ISO6400 15秒 x7 コンポジット

固定撮影 (Sequator使用)


左上の方の明るい星は こと座のベガです。天の川だけを考えると構図はもう少し左にふった方が綺麗に対角線に入るのですが、さそり座の並びを構図に含めるためにずらしました。無改造カメラで天の川の色を出すために彩度をかなり高めにしています。そうすると空のムラ(水蒸気や薄雲で出るのだと思います)もはっきりと見えてしまうのでその修正に苦労しました。南に光害が少ない伊豆とはいえ、さすがに強調処理をすると目立ってくるのでそちらも補正しています。


Sequatorで星も地上も流れないようにコンポジットするには空の領域を指定する必要があるのですが、その指定の仕方によっては木々の枝が流れてしまったり、反対に星が流れてしまったりします。この画像ではそこもうまくいかなくて何度かやり直す必要がありました。マニュアルで空を指定したものをベースに最終的にはソフトウェアで自動的に空・地上の判断をしているので、空の領域指定をわざと多めにしたり、少なめにしたり試行錯誤でうまく判定してもらえるやり方を探ることになります。細かくきっちりと指定すればいいというものではないですね。


このあとに横構図でも撮影しました。いろいろと強調処理や補正をしているので同じようなトーンに仕上げるのがちょっと大変です。

夏の天の川 星 天体 固定撮影 Z6 Sequator 横構図

Tamron 17-35mm F2.8-4 (17mm), 絞りF2.8, Lee Soft filter #1

Nikon Z6 (無改造)

ISO6400 15秒 x8 コンポジット

固定撮影 (Sequator使用)


一週間前に乗鞍高原で撮影した画像と比べると、伊豆で撮影したこちらの画像の方が低空まで写っています。観測地にいると乗鞍高原の方がずっと開けた場所という印象を受けるのですが、南東方向にある小高い丘による影響が少しありますね。

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

TK_Starlight

Author:TK_Starlight
綺麗な眺めに魅かれて星空・風景・花などの写真を撮っています。

カテゴリ

検索フォーム

にほんブログ村

天体写真人気ブログ ランキング

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント

とら次郎のとうちゃん
TK_Starlightさま
いろいろ工夫されてますね。ソフトでの調整、そのたびに調整加減が必要というのはそう思います。私がツイッターにのせた月面A(直前)の全景、初めてImage Composite Editorでモザイク合成してみましたが、合成の前に色、質感をある程度合わせておかないと、合成後境界が目立ってしまうのです。風景では実に簡単にできましたが、天体はそうはいかないですね。モノクロだともっと楽なのでしょうが。

美しいです

Kanao
自分の星座ということもあり、さそり座が好きで、しばし見入ってしまいました。
そうしていると、いろいろと昔の記憶がよみがえってきます。

17mmでは南斗六星が随分小さくなりますね。
14mmなら白鳥まで入りきる感じでしょうか?

ソフトの調整

TK_Starlight
とら次郎のとうちゃん様、
Image Composite Editorでもやはりモザイク合成前の調整が大切になるのですね。一時期"AI"とつければ魔法のように何でも自動できるような宣伝だったりがありましたが、なかなかそのようにはいかないと思います。一般写真であればAIが学習する元データをたくさん用意できるのでまだ良いかもしれませんが、天体写真だとまだまだなのでしょうね。

14mmでの画角

TK_Starlight
Kanao様、
写真にしても実際の星空にしても見ていると色々な思いが浮かんできたりしますよね。そういう時間が好きで、写真撮影中もなるべく星空を見上げる時間を持つようにしています。PCの画面チェックに追われることも多いのですが、綺麗な星空の下や自然の中にいるということが好きなのでリモート撮影とかにはあまり興味がありません。
14mmでは私自身は撮影したことがないのですが、他の方の写真で さそり座からデネブまで入っているものを見た記憶があります。フィッシュアイなら15mmでも余裕で入りますが、通常の広角レンズだとフィッシュアイより同じ焦点距離でも写る範囲が狭くなりますからね。。
非公開コメント